「家づくりが進まない…」ネットだけで情報収集していませんか?

こんにちは!ブエラハウスの澄川です。

 

友達が家を建てた、子どもが生まれた、さまざまなきっかけで家づくりを考え始めたものの

 

「なんだか家づくりが進まないなあ…」
「何から始めたらいいんだろう?」

 

そう悩まれる方は多くいらっしゃいます。

 

ではどんな方が家づくりがはかどらず、悩んでいるのでしょうか?

 

実は、家づくりがなかなか進まない人には共通した“ある特徴”があるんです!

 

今日はその家づくりが進まない人の特徴と、そこから脱却する方法をお話ししていきます。

 

ネットのみでの情報収集には注意

結論からお話しします。家づくりがなかなか進まない人の特徴とは、ずばり

 

“ネットでの情報収集ばかりしている”

 

ということです!

 

例えば、「熊本で家を建てたい、できれば平屋がいいなあ」と考えた人はまずネットで「熊本 平屋」などと検索するのではないでしょうか。

 

もちろんネットで事前に調べ、家づくりについて詳しくなることは大切です。写真も見ることができる、口コミだって載っている、インターネットってとても便利!

 

しかし、ネット上には膨大な情報があります。とてもすべてを見ることなんてできないですよね。

 

「熊本 平屋」で検索したついでに「住宅会社の評判も見ておこう」「家づくりの予算の相場も知りたいな」などなど…調べ始めるとどうしても他のことまで気になってしまいます。これでは終わりが見えません。

 

ネットにはすべての情報が載っている?

また、ネットにはすべての情報が載っていると思いがちですが実はそんなことはないんです。

 

例えばネットで土地を探してみたとしましょう。

 

「駅やスーパーが近くて、南向きの角地、あと小学校が近くにある土地がいいな。予算は1,000万円くらいで。」そう考えてネットで検索してみたところ希望の土地がない…さっそく壁にぶつかってしまい、家づくりは進まないまま。

 

こんなことってよくあるんです。

 

土地の情報は、ネットに載っているものがすべてではありません。不動産会社や住宅会社は良い土地情報をネットにあげていないこともあるんです。

 

本当は希望通りの土地があるのに、ネットでの情報のみを参考にしてしまい、家づくりをあきらめたり時間をかけすぎてしまうのはもったいないですよね。

 

ぜひ、ネットでの情報収集だけでなく、モデルハウスや展示場にも行ってみてください!お得な情報が聞けたり、直接モデルハウスを体験することで理想の家をもっとイメージできるようになります!

 

外出したくない方には資料請求もオススメ

それでもやっぱり、

 

「いきなり住宅展示場やモデルハウスに行くのは勇気がでない」

「コロナ自粛で外出しにくい…」

 

そう思う方もいるのではないでしょうか。

 

そんな方には資料請求がオススメです!

 

カタログには間取りやプラン集、外観集、実際に家を建てた人へのインタビュ―など、さまざまな情報が載っています。

 

自分のイメージしている家が実際にどのような間取りや外観になるのか、どの会社の特徴が自分に合っているのか調べるにはピッタリのものです。

 

事前にカタログを見ておくことでしっかり家のイメージができ、住宅展示場などに行ったときに営業マンと話がしやすくなります。

 

また、資料請求はどこの住宅会社でもおこなっているため、自宅に居ながら複数の住宅会社の家を比較することができます。3社ほどまとめて資料請求して、ぜひ見比べてみてください!

 

まとめ

初めての家づくり。事前にネットで調べたり勉強することはとても大切です。

 

しかしやはりいちばん手っ取り早いのは住宅展示場やモデルハウスに実際に行ってみること!

 

直接見聞きすることで、夢のマイホーム完成にぐんと近づくことができます。

 

資料請求をして建てたい家のイメージがついたら、ぜひ住宅展示場に行ってみてください。

 

ちなみに、ブエラハウスでは無料で資料請求をすることができます。

 

「“企画型 注文住宅”ってなに?」

「月々いくらで建てられる?」

「4つのインテリアスタイルってどんなもの?」

 

さまざまな疑問を解決し、建てたい家のイメージがつくこと間違いなしです!

 

資料請求をして見たいポイントを絞ったら、ぜひブエラハウスにご来場ください!

資料請求はこちら
↓↓↓

 

来場予約はこちら

↓↓↓

 

 

熊本で建てる、月々3万円台からの企画型注文住宅
 ブエラハウス 澄川