マンションと一戸建てどちらがいいの?3つのポイントで比較!

こんにちは!ブエラハウスの澄川です。

 

「子どもが生まれて今住んでいる賃貸が手狭になってきたから、マイホームを購入しようかな。」

 

そう思ったとき、はじめに「分譲マンションと一戸建て、どちらがいいいいんだろう?」と考えるかもしれませんよね。

 

立地の良さやセキュリティなど、マンションと一戸建てを比べるポイントってたくさんありますが、購入した後はどんな生活を送れるか具体的にイメージしたことはありますか?

 

これから何十年も暮らしていく我が家。購入後の生活も大切なポイントになります。

 

そこで今日はマンションと一戸建ての購入後の生活の違いについてお話しします!

 

①“購入後に掛かる費用”で比べる

マンションも一戸建ても、「購入後の支払はローンだけ」というわけではありません。

 

ローンの他にも購入後に掛かる費用がいろいろあるんです。

 

まずマンションも一戸建ても、固定資産税や火災保険が必要になります。

 

それに加えマンションでは毎月管理費や修繕積立金、駐車場代なども支払うことに。

 

月々7万円のローンでマンションや一戸建てを購入した場合、仮に管理費が1.5万円、修繕積立金が1万円、駐車場代が2台で1万円だとすると、毎月合計3.5万円がローンの支払と別に必要になるんです。

一方、一戸建てでは管理費や修繕積立金、駐車場代は掛かりません。

 

都心に比べて移動手段は車がメインの熊本では、駐車場代が掛からないのはかなり嬉しいですよね!

 

しかしマンションと違って、建物に問題が起きた場合は修繕費が必要になるため、自分で修繕費用を貯めておく必要があります。

 

また、業者への連絡などで手間もかかるんです。

 

月々の費用は掛かるけれど建物の修繕や管理を心配する必要がないマンション。

 

建物の修繕などのために自分で貯金をしたり手間をかける必要があるけれど、月々の費用が抑えられる一戸建て。

 

どちらがいいか、比較するときの参考にしてみてください!

 

ちなみにマンションの管理費や修繕積立金が使われるのはマンションの共有部分で、玄関から中の修繕、例えばバスタブやキッチンの故障などは自分で支払うこともあるので気を付けてください。

 

②“リフォーム”で比べる

数年暮らしていくと、「そろそろリフォームしたいな」と考えることもあるかもしれません。

 

しかし、マンションではリフォームできる範囲が限られているんです。

 

マンションには「建物の区分所有等に関する法律」(区分所有法)という法律があり、単独で所有している専有部分と、エントランスやエレベーターのようにマンションの住人で共有している共有部分が分けられています。

 

玄関からサッシの内側が専有部分にあたり、その範囲内であればマンションでもリフォームができることがあるんです。例えば、下駄箱やキッチンなどの設備の交換など。

 

しかしベランダや玄関ドアはリフォームすることができません。

 

マンションでリフォームをしたい場合はマンションの規約をよく確認することをオススメします。

 

一方、一戸建てではリフォームは比較的自由にできます!

 

修繕と同様、費用や手間は掛かりますが自分のイメージしたように、暮らしやすいようにリフォームができるのは一戸建てのメリットと言えます。

 

③“暮らしやすさ”で比べる

次にマンションと一戸建て、実際に暮らしてみるとどんな生活が送れるのか比べてみましょう。

 

まずはマンションでの暮らしやすさについて。

 

マンションではオートロックや防犯カメラなどが設置されており、セキュリティ面で安心できるため防犯性がとても高いと言えます。

 

また、物件によっては24時間ゴミ出しが可能になっていたり、建物の周辺や共有部分の掃除が必要なかったり、手間がかからず便利であるため忙しい方にはマンションはメリットが多いかもしれません。

 

しかしマンションの場合は音の問題が気になります。

 

特に子育て世代の人にとっては子どもの走り回る音や夜泣きが隣や上下に住む人に聞こえて迷惑になっていないか気になるところ。

 

さらに、将来ペットを飼いたくなってもペットの飼育が禁止されているマンションは多く、それ以外にもマンションごとに規則や規約があるのでその範囲内で生活する必要があります。

 

続いて一戸建ての暮らしやすさについて。

 

一戸建ての場合、自分で対策をしていないと防犯性は高いとは言えません。

 

しかしマンションと違って自由度が高いため、防犯対策として防犯カメラや最新のカギなどをいくらでも自分で設置することができます。

 

また、マンションほど音を気にする必要がなく子育てものびのびとできますし、ペットの飼育に関してもマナーを守っていれば自由に飼うことができます。

 

まとめ

マンションと一戸建ての購入後の生活の違いについて見ていきました。

 

・購入後に掛かる費用

・リフォーム

・暮らしやすさ

 

この3つのポイントで見ると、マンションにも一戸建てにもそれぞれ違った良さがあることがわかります。

 

マンションと一戸建てどちらがいいか悩んだときは、あなたのライフスタイルに合っているのはどちらなのか購入後の生活をイメージして比較してみてください!

 

また、「自分に合った暮らしができるのはどっちなのかわからない…。」という方は、ぜひ一度ブエラハウスで相談してみてください。

 

あなたの「本当の理想の暮らし」に寄り添った住まいづくりのご提案をさせていただきます!

 

ご来場お待ちしております。

 

来場フォームはコチラ

↓↓↓

熊本で建てる、月々3万円台からの企画型注文住宅
ブエラハウス 澄川